新宿御苑工房

新宿御苑工房について

新宿御苑工房の看板犬~新宿御苑工房はじまり①

こんにちは

新宿御苑工房のあらきまさゆきです。

この度は看板犬の日常のブログを通して

二匹の看板犬のこと

新宿御苑工房のこと

など

いろいろと靴鞄以外のことを書いていきたいと思い

このブログをはじめました。

これからもっと変化していく新宿御苑工房をよろしくお願いいたします。

 

 

さて、今回は新宿御苑工房のオープンしてからの軌跡をお送りいたします。

■2012年夏オープン当初(左)、■2014年年末(右)

看板犬

■2017年夏

 

 

 

新宿御苑工房はじまり①

2012年9月、新宿御苑工房はオープンいたしました。

当時、

当店の隣は流行っている食器屋さんが入っており

人通りもそこそこあり

さあやってやるぞという気持ちでいっぱいでした。

競合のお店さんも近隣にはありませんでした。。

オープン日が決まり

早速店舗のチラシをたくさん刷り、

店頭にたくさん貼って、新聞の折り込みチラシもたくさん入れました。

いざオープンとなると、

お客様にはご来店いただけませんでした。

本当にまずいとオープン当初思いました。

とても甘い考えでしたが

すぐに軌道に乗ってくると楽観的でした。

割引も当初はしていました。

チラシを持参で20%オフなど。

多少は効果があり、

割引目的のお客様のご来店は多かったですが

割引が終わるとお客様は減りました。

『何かが違う』

『恐怖』

焦燥感にかられる毎日。。

大好きなサウナ水風呂にも行けない精神状態。

ほんとにどうすればいいのか?

遅いですが、この時必死に考え、策を練りました。

そして、

『靴や鞄の修理や色修復など

わかりにくいしやったことないし値段わからないし買った方が安いし

世の中に本当に必要?』

ってきっと多くのお客様は考えていると思いました。

そして考えました。

2012年の秋ごろからの初期イメージは

■もっとわかりやすい男っぽいメンテナンスショップ

■ちょっと入りやすそうで入りにくいような独特の空間

私、あらきまさゆきは思いました。

一寸先は闇だと。

続く

★教訓→その時にならないと人は動かない、やってみて違ったらすぐに軌道修正すべし

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 新宿御苑工房

    新宿御苑工房について

    なんで靴修理業界で仕事するの??

    いらっしゃいませ新宿御苑工房のあらきまさゆきです。&n…

  2. 新宿御苑工房について

    新宿御苑工房のはじまり②

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。ではではは…

  3. 新宿御苑工房について

    新宿御苑工房のはじまり⑤

    いらっしゃいませ新宿御苑工房のあらきまさゆきです。&n…

  4. 新宿御苑工房について

    とても怒ることがあっても・・・

    いらっしゃいませ新宿御苑工房のあらきまさゆきです。&n…

  5. 新宿御苑工房について

    私が靴修理店で看板犬がいる店を定着させたい理由

    いらっしゃいませ新宿御苑工房のあらきまさゆきです。&n…

  6. 新宿御苑工房について

    新宿御苑工房はじまり③

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。ではではは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


このブログの運営は…新宿御苑工房です

こちらのブログは“新宿御苑工房”が行っております。

 

当店の看板犬である“カンロ”と“マメ”の日常を綴ったり、靴やカバンのことについてぼそぼそと書いてみましたり、、、。

 

お役に立つ情報もお届けできましたら幸いです。

  1. カンロとマメの事

    看板犬カンロに遊んでもらいました
  2. カンロとマメの事

    今日も店番活躍カンロ♪
  3. カンロとマメの事

    カンロ店長は置物説!!?置物・・・じゃないよ(‘Д’)
  4. 新宿御苑工房

    新宿御苑工房について

    新宿御苑工房の看板犬~新宿御苑工房はじまり①
  5. カンロとマメの事

    新しいピーピー【サッカーボール】をゲットした看板犬店長カンロ
PAGE TOP