あらきまさゆきについて

なぜ職人を目指したか④〜出発編

こんにちは

新宿御苑工房のあらきまさゆきです。

なぜ職人を目指したか過去の記事はこちら↓↓↓

なぜ職人を目指したか①〜社会人編

なぜ職人を目指したか②〜学生編

なぜ職人を目指したか③〜修行編

東京に戻ってきて

とある職人さんの元に丁稚奉公の形で仕事を見せてもらいにいった初日。

まずは掃除からスタート。

そして一通り掃除の仕方を教えていただいた後

『靴を見てデザイン画を書いていろ』

その日から朝から晩まで靴のデザインをいろんな角度から書いていきました。

絵を書くのは大の苦手です。

しかしずっと朝から晩まで書いていれば下手ですが

見えてくることがありました。

立体的に頭の中で靴をとらえることがあるときできました。

見えてないところを想像して頭で考えれる、絵で何となく浮かんでくるようになりました。

私は美大出身の方や美術を仕事にしている人はなぜこんなにも器用なのか

いつも疑問に思っていました。

きっと私には見えていない絵が描けているのでしょう。

そう確信しました。

私は目の前にあることからしか物が見えていませんでした。

『お前は二進法的考えしかできないな』

とある職人さんに言われ続けていました。

そして、

『お前は仮に独立しても絶対失敗する、周りの人に迷惑をかけることになるぞと言われました』

西の修理屋さんに就職していた時も

『お前が独立なんてできるわけない、いろいろ罵声などを受けました』

私は未熟な人間で甘い考えで先の事を考えられないかもしれません。

しかし

得意なことで仮に大失敗しても何とかなる。やってやる。

と強く思いました。

不器用スタートだとしても、訓練すれば得意になることもあるかもしれません。

しかし本質的に一番得意なことをやるのが独立して生計を立てるには必須だと思います。

私は自分が答えを作っていき、それをこなしていくことが得意であるとわかりました。

そのために靴や鞄のメンテナンスの職人になり改善して自分で答えを作り

それをこなしていくことが自分自身を最大限に生かせると思いました。

そして次の一手として

独立できる環境を探しました。

そんな中偶然ある人と出会い、私にチャンスを与えてくださる方と出会いました。

私はできるかできないかではなく

流れに乗って乗りこなしてやると思い、

そして新宿御苑工房をやることになりました。

そして駆け出しの職人として出発しました。

教訓★偶然のチャンスは必ずくる、波に乗るか乗らないか、波だと気づくか気づかないかが大切。

関連記事

  1. あらきまさゆきについて

    なぜ職人を目指したか③〜修行編

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。過去の記事…

  2. あらきまさゆきについて

    本日は雨天のため看板犬の出勤なし(‘_’)

    いらっしゃいませ新宿御苑工房のあらきまさゆきです。&n…

  3. あらきまさゆきについて

    私のオリジナル筋トレ〜靴屋オリジナル編

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。本日は靴屋…

  4. あらきまさゆきについて

    なぜ職人を目指したか①〜社会人編

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。今回は私が…

  5. あらきまさゆきについて

    なぜ職人を目指したか②〜学生編

    こんにちは新宿御苑工房のあらきまさゆきです。なぜ職人を…

このブログの運営は…新宿御苑工房です

こちらのブログは“新宿御苑工房”が行っております。

 

当店の看板犬である“カンロ”と“マメ”の日常を綴ったり、靴やカバンのことについてぼそぼそと書いてみましたり、、、。

 

お役に立つ情報もお届けできましたら幸いです。

  1. 新宿御苑工房

    新宿御苑工房について

    新宿御苑工房の看板犬~新宿御苑工房はじまり①
  2. カンロとマメの事

    カンロ店長は置物説!!?置物・・・じゃないよ(‘Д’)
  3. カンロとマメの事

    看板犬のマメ何かを追ってる。。
  4. カンロとマメの事

    新たな靴修理職人?その名はカンロ!
  5. カンロとマメの事

    日向ぼっこ接客!!看板犬店長カンロ君
PAGE TOP